淀川区の税理士

−経理合理化でサポートいたします−

当事務所は、経理合理化業務を推進しております

 

当事務所では、会計・経理業務の効率化を図ることで時間・コストを削減し、それにより生じた時間的・人員的余剰を使って会社の収益力を高めていくことを目指しております。

 

間接部門の仕事自体は利益を生むものではありません。中小企業においては間接部門にかける時間・経費を最小限にとどめ、その資源をお客様のために使い、売り上げの拡大・利益の増大を目指すべきです。

 

 税理士が行う税金・経理の仕事というのは、単に過去一年分の成績を出し、税額を計算するものではありません。会社の現在置かれている状況を判断してもらい 、それをもとに今後の計画を考える。そのために月々の会計数値をわかりやすく説明し、経営に役立てて頂くのが私の使命です。

 

 

私は、

「中小企業・個人事業のために」

「適正な価格で」

「それぞれの方の思う、最適な税務会計サービスを提供し」

皆様のお手伝いをすることを望んでいます。

 

 経営者がすべきことは山ほどあります。特に中小企業の場合はご存じのとおり経営者に決定権が集中しています。しかも経営者本人または親族の方が経理業務を行っている場合が多くあります。これらを日々処理しながら本業に力を入れていくのは大変な作業です。中小企業は経営者が引っ張っていかなければなりません。経営者が余計なことで忙しくなっているのは非常にもったいないことです。

 わたしは、そのような経営者の方が、経営者としての本来の能力を十分に発揮し事業の成長、安定につなげるためのサポートを致します。

  

 

 

 

 ただし、コンプライアンス意識の低い方、ブラック企業、税理士は単なる作業員だとお考えの方、話をさせていただいた上で私を信用できない方、節税ではなく脱税を求めるお客様とのご契約はお断りしております。私どもの仕事は双方の信用関係が基盤になります。 ご了承ください。

 

 

 

大和隆史税理士事務所

税理士  大 和 隆 史

 

                        

電話 06 (6195) 2417